Make your own free website on Tripod.com
↓公演終了後、劇団員コメント↓
-----------------------------------------------------------------------

ご来場いただいた皆様、お手伝いしてくださった皆様、スタッフ、劇団の皆様 ほんとうにありがとうございました。
現在、僕はト言えば、パリオという大役を十分にこなせなかったくやしさで いっぱいいっぱいです。
皆様にとても申し訳ないです。ごめんなさい。
舞台の中での自分の立場、セリフ一言一言の重み、何も分からないまま、 ただただ演じていました。バカでした。
僕がしっかりやっていたらもっといい お芝居になっていたと思います。ごめんなさい。
でも、だから、がんばります!もうくやしくてくやしくて頑張ります!
皆さんにいただいたいろいろな言葉を教訓に、励みに頑張ります! もうそれしかないです!
そして、どうぞこれからもよろしくお願い致します。 
本当に皆様ありがとうございました。 失礼致します。
日比正明(パリオ)
-----------------------------------------------------------------------
お越し頂きました皆様ありがとうございました。
お手伝い頂きましたスタッフの皆様ありがとうございました。
今回、色んなトコに書いてますが今までの公演で一番バタバタした公演になりました。
そんな中、無事公演が終わったのも、劇場で笑ってくだるお客のみなさんが居るという事、
無理難題を承知で(?) 快く受けて頂いた(だといいな)スタッフのみなさんのおかげだと思っております。
次回は今回以上にきっちり、更に面白いものを創ってお届けしたいと思いますので、
これからも「ホネつき数珠’S」をよろしくお願いします。
それでは次回、劇場でお会いしましょう。
ありがとうございました。
山本雅貴(ケン)
-----------------------------------------------------------------------
今回で、2回目の公演となりました。いや〜、無事に(!?)終わってよかったです。
いろんな意味で大変でしたね。 でも、体調管理はしっかりしておかないとダメだな、ということがわかりました。
私が風邪菌を撒き散らしてしまい、楽屋内はすごいことになっちゃって、しまいには薬の回しのみ・・・。
みなさん、風邪には気をつけましょう。
ま、かぶり物が今回は一人一つはあると聞いていたのに無かったのが残念ですが、
終わってしまうといつも思うのが楽しかったな、と思います。
想う事は、いろいろとありますが、反省は次に生かすのみです。
手伝っていただいた皆さん、ほんとにありがとうございました。
来て頂いた皆さん、ありがとうございます。
劇団員の皆さん、お疲れ様でございます。
大津裕子(アキ)
-----------------------------------------------------------------------
何かいろいろ反省点問題点はありますが、 取り敢えずお疲れ様でした。
わーって言ってる間に終わってしまったような 気もしますが、でも楽しかったです。
芝居中に使用したプッチンの残りは何故か現在私の部屋に散乱しており、しばらくは ほけーっとぷちぷち遊べそうです。
それじゃあ。
高島奈々(ユリ子・ユリ母)
-----------------------------------------------------------------------
みなさん本当に足を運んでいただきありがとうございました!
第1回初舞台おわり、すごいやりとげた!っていう気持ちがでてきてなんだかすがく気持ちがハイになりました。
またまだ演技未熟でしたがやはりなにか物事を無心にやりとげるっちゅー事は気持ちいいものだと再確認いたしました!
大人になって私生活で何かに夢中になることなんて忘れていたことのよーでしたが今は充実した気持ちいっぱいです。
稽古やいろいろ忙しいけどやはりこの感動をしってしまうとヤミツキになりそうです!
次回は今回以上に演技力はもちろんその他もろもろレベルアップしたものを見せられるようがんばりたいと思いますので
これからもホネつきをお見逃しなく!今回は本当にありがとうごさいました。
守行孝祥(タケシ)
-----------------------------------------------------------------------
無事、公演終了!
いや〜疲れた。でも、やってよかった。
御来場いただいた皆様、心よりありがとうございました。
「カケルイシ」は、楽しんでいただけましたか?
本番前は不安だらけ(ネタやら・メンバ−の体調やら)だったけど、お客さんがいると気持ちが乗ってくるがわかった。
今まで以上にお客さんのパワ−を感じられた気がします。
次はいつだか分かりませんがその時はよろしくお願いします。
それでは・・・。
土井佳憲(岸田)
-----------------------------------------------------------------------
今回はいろいろありましたがなんとか乗り切ることができました。
なぜ大丈夫だったかというと、
「プラモ狂四郎のダグラムの柔らかいヤツやから大丈夫だったんだー!!」
中島伸周(クリス)
-----------------------------------------------------------------------
ご来場いただいた方々、ありがとうございました。
受付けにて皆様をお待ちしておりました、ふじたです。
わたしは今回はじめてこういった現場に参加し、かなりテンぱったりしておりました。
が、まぁ、わたしなりに楽しんでできたかと思います。
では、また皆様とお会いできる事を楽しみにしております。
残念ながら来れなかった方も次回はきっと。

藤田留美子(制作)
-----------------------------------------------------------------------